ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
 BMW2002Net BBS
 メインメニュー
 LINK

BMW1600GT

BMW1600GTは、他の02シリーズとはいささか異なるモデル事情を持つ。それは1966年12月1日にBMW社がグラース社を合併吸収し、グラース社製品の整理にかかった。これによりBMWに競合するモデルは全部切りすてられ、その結果、グラース社時代のモデルとしては、グラース1300GT/1700GT、2600V8、ゴッゴモビルだけが残った。この中のグラース1300GT/1700GTは、イタリアのピエトロ・フルアのデザインしたファストバック・ボディであった。これにBMW1600TI用のエンジン、リア・サスペンションが組み込まれたのがBMW1600GTで、1967年9月のフランクフルトショーでデビューした。ボディはフロントにBMWのキドニーグリルを取り付けられた以外変更はない。フロントサスペンションは、ダブル・ウィッシュボーン+コイルとグラース社時代の仕様でリア・サスペンションはリーフ・スプリングによるリジッドからトレーリング・アーム+コイルの独立懸架に変更され、ブレーキはフロント268ディスク、リア230ドラムでサーヴォアシスト付きであった。ギア・ボックスのレシオは、3.835/2.053/1.345/1.000ファイナル3.640の4段マニュアルと3.368/2.160/1.579/1.241/1.000ファイナル3.640を持つ5段マニュアルが用意された。圧縮比は9.5:1、キャブレターはソレックスのツイン(40PHH)とした。出力105HP/6000r.p.m.、トルク13.4kg-m/4500r.p.m.で最高速は190km/hであった。生産台数はわずか1255台であった。グラース社時代にあったカブリオレは、BMW社となってからは作られていない。

Technical Date

Typ BMW1600TI
Power 105PS /6000r.p.m.
Engine type 4 cylinders
Capacity 1573cc
Carburettor type Solex 40 PHHX2
Bohr 84X71
Overall weight 970kg
Wheelbase 2320mm
Trcak F/R 1260/1260
Size 4050X1550X1280mm
Tires/Wheels 155 HR14(4.5JX14)
Gerabox 4-Speed・5-Speed
Age 1967-1968
プリンタ出力用画面
友達に伝える
© 1997-2018 BMW2002Net  Theme Designed by EXTRAFFIC